バイクの自賠責保険料。一番オススメの契約期間は?

バイク
スポンサーリンク

どうも~。エディオンとビックカメラの株を買った瞬間にダダ下がりのゆうです(涙)

ついにうちのバイクにも来ました。自賠責保険更新のお知らせが。

この保険、結局何年契約が一番オススメか考えていきたいと思います。

自宅(豪邸)に届いた自賠責保険更新のお知らせハガキ

豪邸は婚活アピールだ!(笑)

さっそくハガキが届いた。

寒空の中レッドバロンまで行ってきました!他の店舗は知りませんがうちのレッドバロンはいつも明るくて愛想がいいので好きです。でも来たのは半年ぶり(笑)

そして契約期間はズバリ

60ヶ月契約(5年)だ!

ではその理由を書いていきます。


タイプ別オススメ期間

その前に、2017年4月より自賠責保険料が大幅に安くなっています。例えば36か月契約(3年)だと保険料は約19000円でしたが今は15720円なので約3000円ほど安くなっています。

なので125cc以上のバイクを買う予定の方は今が大チャンスです!(原付等は微減)

初めてバイクを買う方

ではまず初めてバイク(250cc未満)を買ってその後のことはまだ考えてないっていう方は

24ヶ月か36ヶ月がオススメです!12ヶ月だと割高すぎるし2.3年は普通乗ると思うのでこれくらいがベストでしょう。

ちなみに車検ありのバイクは新車購入時は3年、以降は2年が普通です。車と一緒ですね。でもここで欲張って5年はできません。車検ありのバイクは1~3年の間と決まっています。



普通の大学生の方

普通の大学生の方なら48ヶ月(4年)をオススメします。とりあえず学生生活の間は乗ると仮定して4年にしました。医学部薬学部の方は一番割安な組み合わせは125~250ccの場合5年+1年ですが6年間も乗るとは限らないので3年くらいで様子見がいいかもしれません。ちなみにぼくちゃんは途中から車通学に変わりました。



 

バイク好きの方は60ヶ月(5年)をオススメする理由

自賠責保険は長い加入期間で契約する程、年間保険料が安くなる

自賠責保険料は長い加入期間で契約するほど年間保険料が安くなります。

それでは、契約年数に対する自賠責保険料額を見ていきます。



 

契約期間ごとの自賠責保険料(平成30年度)

~125㏄のバイク 国土交通省では「原動機付自転車」と呼びます。

離島以外の地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年7,500円7,500円
2年9,950円4,980円
3年12,340円4,110円
4年14,690円3,670円
5年16,990円3,400円

沖縄県(沖縄県の離島は沖縄県と同じです)

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年5,150円5,150円
2年5,280円2,640円
3年5,410円約1,803円
4年5,540円1,385円
5年5,660円1,132円

離島地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年5,150円5,150円
2年5,280円2,640円
3年5,410円約1,803円
4年5,540円1,385円
5年5,660円1,132円



126cc~250㏄のバイク 国土交通省では「軽自動車(検査対象外車)」と呼びます。


離島以外の地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年8,650円8,650円
2年12,220円6,110円
3年15,720円5,240円
4年19,140円4,785円
5年22,510円4,502円

沖縄県(沖縄県の離島は沖縄県と同じです)

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年5,190円5,190円
2年5,360円2,680円
3年5,520円1,840円
4年5,680円1,420円
5年5,840円1,168円

離島地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年5,520円5,520円
2年6,020円3,010円
3年6,510円2,170円
4年6,990円約1,748円
5年7,460円1,492円



251cc~のバイク 国土交通省では「小型二輪自動車」と呼びます。


離島以外の地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年8,290円8,290円
2年11,520円5,760円
3年14,690円4,897円

沖縄県(沖縄県の離島は沖縄県と同じです)

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年5,150円5,150円
2年5,310円2,655円
3年5,460円1,820円

離島地域

契約期間保険料1年あたりの平均保険料
1年6,010円6,010円
2年7,000円3,500円
3年7,980円2,660円




見ておわかりのように沖縄と離島は別格です。もう迷うことなく最長期間での契約です。

自賠責保険料は解約すると払い戻しがある。

長い契約をしたとしても途中で乗らなくなった場合は解約することができます。

ただし解約するには以下の書類を損保会社に提出する必要があります。

廃車にしたことを確認できる書類
・自賠責保険証明書
・ご契約者のご印鑑
・保険契約者本人であることの確認書類(運転免許証・健康保険証など)
・振込先となる銀行口座番号
・保険標章(ナンバープレートに貼ってあるステッカー)

廃車にする手間はかかりますが払った保険料から約5000円ほどひかれた金額が帰ってきます。

本州等の参考払い戻し金額のPDFはこちらになります。


自賠責保険は引き継ぐことも可能

廃車にする手間はありますが引き継ぐことは可能です。ただし大型バイクの自賠責を原付にというのはダメです。詳しくは各損保会社に聞いてみましょう。窓口の方が詳しく教えてくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

5年は年間保険料が一番安いし途中解約、引き継ぎも可能です。

ちなみにぼくちゃんは16歳からバイク乗りです。XJR400Rは2台乗り継ぎましたがそこは3年、2年、2年です(笑)それ以外のバイクはすべて5年です。特に不自由に感じたことは一度もありません。

少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
バイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
スポンサーリンク
ゆうのなんでもブログ

コメント