【2019】リール屋ピカレスクさんにアンバサダー2500Cの修理に行ってきた。

バス釣り、海釣り
スポンサーリンク

前回菅原ワンドに行ってラバージグ投げたら5mくらいしか飛ばず、しかも異音なりまくり。

隣の人に、え?って顔されてとても恥ずかしい思いをしたのだ(*ノωノ)

【バス釣りブログ】アンバサダー2500Cが壊れてた。
どうも~。今回は前回菅原ワンドに釣りにいったら、ベイトリールがまったく飛ばず異音がする。 これはどうやら壊れたっぽい。 ABU アンバサダー2500c 子供のころ買ってもらったアンバサダー2...

 

今回はネットで評判の「リール屋ピカレスク」さんに行ってきたのでぜひ読んでね。

リール屋ピカレスク基本情報

店名:リール屋ピカレスク

住所:大阪府泉佐野市大西1丁目6−3

電話番号:072-462-0163

メール:heddon01jp@yahoo.co.jp

営業時間:13~20時まで

休業日:毎週火曜、第2&4月曜(年末年始は休業、盆は年によるので要問合せ)

受付方法:配送&直接持ち込み

※配送の場合は元払いで送り、着払いで返送されます。

駐車場:なし コインパーキングの利用推奨

最寄り駅:南海泉佐野駅 徒歩3分


リール屋ピカレスクの行き方

遠方の方は配送でも修理していただけます。

でもせっかく大阪にあるので今回は直接持ち込んでみた!あとは車で行くか電車で行くかだけど道が細そうだったので電車で行ってみた。市内からだと天下茶屋まで行ってそこから乗り換えて30分くらいです。

降りる駅は南海の泉佐野駅

この階段降りて右です。

外に出て振り返ればこんな感じの駅です。

出たらそのまままっすぐ行ってバス停超えたら左、まっすぐ行って突き当り左、すぐ右、少し進んで右側にお店があります。

もしかしてここかな?

ここでした!

さっそく失礼しますといって中に入る。

「どうぞー」と店主さん。

中に入るとニャンコが3匹とベッドが(笑)

さっそく全然飛ばないアンバサダー2500cを診てもらう。


はたして直るのか・・・

すぐにバラしてもらう。

店主「・・・」

ぼくちゃん「???」

店主「こんなの初めて見たかも・・・、とりあえずやってみます・・」

は、はい・・・・

これ無理かもーーー。でも店主は何回も水を入れ替え清掃してくれる。

かれこれ30分経過。

その間色々お部屋チェック!

まず、修理待ちのリールが全国から来てた!

10月に送った群馬の方、そろそろ順番だと思います(笑)

あと料金表があった。

メーカー・年式問いません!!ってところがとても心強い!!!

うちの年式はひどいですからね(笑)

その間にうちのアンバサダー2500cちゃん、修理完了!!

店主が回したらルーレットかっていうくらいクルクルまわる!

すげーーーー!!

ついでにスピニングリールも見てもらう。

シマノのツインパワー2000とかいうやつだ。

店主「こ、これは・・・」

ぼくちゃん「???」

店主「これも相当古いですね、テスラの前のモデルですよ。もうこんなの誰も使ってないし、メーカーも修理してくれないんじゃないかな?でもすごくいいリールですよこれ。」

よかった~。テスラってなんだ?自動車かな(笑)

さっそくバラしてもらう。

こっちはお水がキレイだ(笑)でも砂が入ってたみたい。子供のころどっかに落としたかな。

こちらは特に問題なし。

2台とも診てもらってお値段は・・・

6100円でした!!

でも100円まけてくれて6000円でした。優しい!

横の丸い部品もつけてもらった。っていうかなんでこんな古いリールの部品あるの?(笑)


まとめ

いかがだったでしょうか?リール屋ピカレスクさん。全国から修理依頼が来てるので普通に何か月待ちです。でも持ち込めば即日修理していただけます。

ただ、メール等で予約してから行ったほうがいいです。修理したら隣のお好み焼き屋さんのお値段が5%オフになります。今回は食べなかったですが(奥さんがおしゃべり楽しそうだったので(笑))次回は食べてみようと思います。

大阪で釣りしてる方は、ぜひ年に1回メンテナンスに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
バス釣り、海釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
スポンサーリンク
ゆうのなんでもブログ

コメント