2019京都記念(G2)馬券予想!

競馬・スロット
スポンサーリンク

どうも~。去年の京都記念は大好きなクリンチャーで万馬券ゲットしたゆうです。今年も当てます。

過去10年間1番人気の複勝率は6割。ちょっと頼りないがそんなに荒れるレースでもないので実績重視でいきます。

◎はパフォーマプロミス

前走の有馬記念はなんとも不甲斐ない内容。だが去年の日経新春杯の勝ち馬。この時期の京都に実績あるのは大きい。アルゼンチン共和国杯も勝っておりまさに『G2大将』の称号をゲットしそうな予感。調教も軽快で本命とする。

厩舎コメント

「前走の有馬記念は五分にゲートを出ましたが、位置を下げてしまいましたね。もっと積極的に動いて行っても良かったと思いますが、それにしても負け過ぎの感は否定できませんね。その後は放牧に出してリフレッシュ。ここを目標に帰厩しました。1週前にエポカドーロと併せ馬をしましたが、いい動きだったし、状態も戻っています。以前に比べても回復力が早くなっていますね。7歳でも数を使っていないので馬が若いし、今の時季の京都で重賞も勝っていますから。最終追い切りの動きも良かったし、別定戦でも問題ないので、いい結果を出せれば…と思っています」(田代調教助手)。



 

〇はステイフーリッシュ

アイスクリームみたいな名前(笑)だが去年の京都新聞杯の勝ち馬。今回と同じコース、距離だ。切れる脚はないがここ最近はずっと勝ちきれない惜しい競馬。調教は文句なし、得意の舞台で惜敗に終止符だ。

厩舎のコメント

「前走はペースが落ち着いてしまったので途中から動いて行きましたが、復調途上といった状態を考えれば力のあるところを見せてくれたと思います。その後は一旦放牧に出して、先月の下旬に帰厩しました。帰厩後はここを目標に順調に乗り込めています。幸い今までで一番いい雰囲気で帰厩できたし、追い切りの動きも良かったですからね。この舞台で京都新聞杯を快勝しているように舞台設定はいうことないので、楽しみな一戦になりそうです」(矢作調教師)。



 

▲はマカヒキ

2年前の京都記念3着馬。札幌記念2着以降はまた惨敗のレースが続く。ただ腐ってもダービー馬。また陣営が復調モードをアピールしており一発あってもおかしくない。

厩舎のコメント

「前走後は在厩しての調整。1週前にCWで長目から。いい感じで動いていましたよ。昨年の札幌記念で2着した時と殆ど変わらない状態に戻っている気がします。一昨年のこのレースが3着。距離的にもこの位が一番いいのでは…と思っています。ここまで勝てないまでも際どい勝負はしているし、何とか勝ちたいと思っています。馬の状態が良くなっている今なら、楽しみですね」(友道調教師)。



まとめ

上記の馬に京都大好きタイムフライヤー、あてにできないが能力はたしかタンビュライト、耐久復帰が決まった(笑)ハートレーあたりをまぜて買っていきます。

スポンサーリンク
競馬・スロット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
スポンサーリンク
ゆうのなんでもブログ

コメント