【2020年10月】琵琶湖バス釣り釣行記vol.6。カネカ沖編!!

バス釣り
スポンサーリンク

前回の琵琶湖はまさかの坊主・・・。しかもノーバイト!!浮御堂も見れたしまさに琵琶湖観光でした。今回もまた参戦!はたして釣れたのでしょうか。

朝一は迷うことなく木浜!!

前回行った時はボイルやばかったですからね。周りは入れ食い。自分だけ釣れずw

でも今回はちゃんとワカサギちっくなルアーも用意したし準備万端!

いざ木浜に着いたら・・・

ボイル全然ないんですがw

前は船団になってて大変だったのに・・↓



今回は写真撮ってないけど4艇しかいません!

粘ったけど全然アタリもボイルもないので移動!どうやらワカサギパターンは終了したようですw

カネカ沖に行く

その後はカネカ沖に移動しました!

ここのいいところは誰もいないところ(笑)

GPS登録してるので実績ポイントにボートをぴったりつけました。

やっぱり周りは誰もいない。

釣り始めようとしたら・・・

魚探のフィッシュアラームが鳴りまくる

なので急遽ボートの真下にルアーを落とす(笑)

そしたらいきなりコンコンってアタリが!

あわせたらでっかいブルーギルが釣れました!

それからはフィッシュアラームが鳴るたんびにブルーギルが入れ食いに。どうやら魚探に映る魚は全部ブルーギルのようだ。

どっかのプロが「ブルーギルがおるところにはバスもおる」って言ってた。ブルフラット持ってきたらよかったです。イマカツのブルーギルルアーは予約したけどまだ届いてません。

仕方ないのでいつものセコリグで(笑)

また、コンコンとアタリ。今度もブルーギルかと思ったら



バスでした!

久しぶりの琵琶湖バスです。

その後もブルーギルが釣れる中、いつもと違うアタリが!

 



ついにおっきいのが釣れました!

長さは31㎝!!ブルーギルばっかり釣ってたから、すごい引きに感じました(笑)

参考動画はこちら↓

場所はこのへん↓

時代は木浜よりカネカ!!

次回も琵琶湖行ってきます。

 

スポンサーリンク
バス釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆうをフォローする
スポンサーリンク
ゆうのなんでもブログ

コメント